糖尿病初期症状分かりにくいです、チェックが必要です


糖尿病初期症状チェック項目
一度ご自分で確認して下さい

尿のにおいが強い。
夜、何度もトイレに起き、尿量も多い。
傷が治りにくい
急にやせてきた平地でもつまづきやすい
睡眠中にふくらはぎがつる
目がかすんで見えにくい
下痢や便秘を繰り返す
食事中、汗をかきやすい
だるくてしかたない
食後、非常に眠くなる
皮膚がかゆいぴかぴか(新しい)
のどが異常に渇くひらめき
膀胱炎になりやすい
靴擦れが痛くない
食後、3時間位でお腹がすく

これらの症状が現れるまでには、
糖尿病が発病して約5〜10年は経過しています。
初期の糖尿病には特に自覚症状がなく、
健康診断でも異常値が出にくいため、
糖尿病であることを知らずに過ごしがちです。

糖尿病初期症状分かりにくいですが

遺伝的な素因、加齢、ストレスが
発病を促します。
糖尿病の対策や予防にとって、
食事制限と運動療法が基本です

肥満、運動不足、甘いもの好き、
摂取カロリーオーバー
いずれも膵臓に負担をかけて、
糖尿病体質の身体を作りますぴかぴか(新しい)

食事のポイントとしては
朝ごはんは早めに食べる
朝ごはんはしっかり食べる
という事があります。

朝ごはんを抜くと、その分、
昼、夜の食事が増え、
血糖値が非常に上がります注意して下さい

夜はすい臓の活動が下がる時間帯、
遅い夕食は夜中の高血糖の元になります。
朝ごはんまで12時間ほど
あけるようにするのが理想ですひらめき

おかしいなと思った方は
精密検査を受け、
医師の診断を受けて下さい
| 症状 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
FX口座開設
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。