糖尿病と遺伝との関係について


糖尿病と遺伝との関係ですが

人間生きる為に必要なインスリンホルモン
何らかの原因で分泌できなくなる<<1型糖尿病>>

肥満、加齢、運動不足。<<2型糖尿病>>

1型糖尿病と2型糖尿病とでは
病因が違いますexclamation×2

1型糖尿病と2型糖尿病
共通することは、


発病する遺伝子を持っている
という事です


発病の引き金になる環境
生活習慣が大事になりなすぴかぴか(新しい)

同じ遺伝子を持っている
一卵性双生児=1型糖尿病
の場合もう一人は
約半分の確立え糖尿病に
なる見たいです

2型糖尿病になった場合は
4人のうち3人2型糖尿病
になる確率が増える見たいです

2型糖尿病は遺伝リスクが
大きい事がわかります


糖尿病と遺伝との関係について書きましたが
やはり大事なことは
生活習慣の見直しです
運動、食事のカロリー
気を付けて下さい耳

スポンサードリンク


スポンサードリンク


タグ:糖尿病と遺伝 運動不足
| 遺伝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
FX口座開設
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。