妊娠糖尿病原因診断基準が変わりました


妊娠糖尿病原因診断基準
2010年7月に変わりました

変更点は次の項目です

妊娠糖尿病の診断基準だけでなく、
糖尿病の診断基準をみたすのものは、
糖尿病と診断するぴかぴか(新しい)

妊娠前から糖尿病を発症していたにもかかわらず、
妊娠後に初めて糖尿病と診断された症例も
妊娠糖尿病と診断されていた。
妊娠して初めて糖尿病を発症した症例を
妊娠糖尿病とする。



妊娠糖尿病の新診断基準

75g経口ブドウ糖負荷試験(75gOGTT)で以下の
1項目以上を満たした場合、妊娠糖尿病と診断する。

空腹時血糖≧92mg/dl
1時間値≧180mg/dl
2時間値≧153mg/dl

妊娠糖尿病原因診断基準
変わる場合も有りますexclamation×2

自分の血糖値再度
計って検査して見て下さい耳


スポンサードリンク


スポンサードリンク


タグ:妊娠糖尿病原因
| 原因 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
FX口座開設
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。