インスリンを打つと一生やめれないそんな事は有りません


インスリンを打つと一生やめれない?

そのような事は有りません

血糖コントロールが優れている人でも、
手術の時は一時的にインスリン治療を
おこなったりします。


状態が落ち着いたら、
インスリンを中止して元の治療法
に戻します


インスリンに関してまだまだ
理解していない人多いです

    ↓↓↓
インスリン療法指導Q&A

インスリン療法指導Q&A


血糖の非常に高い人であっても、
インスリン治療の後に血糖値が
落ち着いたら、インスリンを中止する
こともよくあることです。

1型の糖尿病の人や、2型の糖尿病の人であっても
自分のインスリンが出なくなってきたという人は、
インスリン治療を継続しなければなりません



糖尿病インシュリン注射で注意しなければならない事


糖尿病インシュリン注射で注意する事は

決められた量よりも多く打ってしまったり、
打つ時間を間違えたりするとなる場合

量や時間を守っていてもいつもより
運動量が多かったり、
食事の時間の間隔があきすぎたりすると、
低血糖になる場合があるんです。

通常健康な方は、
食事をすると、
すい臓がインスリンを放出し始めます。


インスリンのおかげで、
ブドウ糖は細胞の中に取り込まれていき、

栄養となります

すい臓の機能が弱っていると
食事をしても、インシュリンは
必要量出てきませんどんっ(衝撃)

インシュリンが出ないなら、
外から注射という形で
インシュリンを補おうというのが
インシュリン注射の考え方ですぴかぴか(新しい)

健康な体の人は
食事を食べた量や時間に合わせて、
体が自然に、インシュリンを分泌する
量や時間を調節してくれますひらめき

インシュリン注射の場合は
ちょっと食事の時間が遅れたりすると、
血液中のブドウ糖の量より、
インシュリンの量が多くなり、
インシュリンが効き過ぎてしまいますexclamation×2

体に最低限必要なブドウ糖量を下回り、
低血糖状態に陥る訳なんです。


食欲が湧かなくて、
食事の量を少し減らしたとします。
そうすると、摂取した糖分よりも、
注射したインシュリンの量のほうが上回ってしまい、
低血糖を起こす事が有ります

食事の量をいつもより多く摂ってしまうと、
今度は注射したインシュリンが少なく、
高血糖状態になることもあります

糖尿病でインシュリン注射を行なうほうが、
食事量や時間にかなり神経を
使わなければいけませんダッシュ(走り出すさま)

糖尿病インシュリン注射で注意する事
簡単に書きました
参考にして下さい耳


糖尿病とインスリンとの関係について


糖尿病とインスリンとの関係ですが
まだまだインスリン注射に関して
誤解している、間違った考えしている
患者さんが多いようです目

質問で多い物書きます

1>インスリンは一度打ち始めると、一生やめられないのですか?

血糖コントロールのよい人でも、
手術の時は一時的にインスリン治療をしたりします。

状態が落ち着けば、
インスリンを中止して元の治療法に戻しますぴかぴか(新しい)

血糖の非常に高い人でも、
インスリン治療の後に血糖値が落ち着き、
インスリンを中止することもよく有ることです。

1型の糖尿病の人や、
2型の糖尿病の人でも自分のインスリンが
出なくなってきた人は
インスリン治療を継続しなければなりません。


2>インスリン注射あまりしたくないのですが?

インスリンに対する誤った
考えを持っている人が多いようです。
インスリンの足りない人に
インスリンを補充するのは、
まったく自然なことです。
ホルモンの補充療法と言い、
他の病気でもよく行う治療法ですひらめき

インスリンは血糖を下げる作用のある唯一のホルモンですexclamation×2

jyosei gazou.gif

3>インスリン注射は痛いですか?

インスリン注射を始めたほとんどの患者さんが、
痛くないのならもっと早くから始めたら良かった。
ペン型注射器は非常に細い針で、
針の長さも約5〜8mm程度で
非常に打ちやすく痛みも少なくなっています。

普通の注射器や針とはまったく太さや長さが違います

糖尿病とインスリンとの関係で
まだまだ誤解している患者さんが多いようです
きっちりとした事主治医に聞かれる事お勧めします


すい臓と糖尿病との関係調べました


すい臓 糖尿病との関係

糖尿病とすい臓は大きな関係が有ります、

すい臓の働きは
インスリンを出す事です、
このインスリンの出る量がすくなかったり
すい臓の働きが悪いと、
血糖値を下げる事が出来ずに、糖尿病になります

糖尿病を一言で言うと、インスリン機能低下症とも言えます
これは重度のすい臓の疲労から起きます

糖尿病血糖値コントロール

血液中のブドウ糖濃度{血糖値}上がってくる、これの繰り返し
血糖値を下げる唯一のホルモンとして、インスリンしか有りません

食べすぎ、肥満の人は、絶えず大量にインスリンを、出し続けなければ
なりません、

すい臓も弱り、血糖値を下げるのに十分なインスリン、
出なくなり糖尿病になります

FX口座開設
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。