糖尿病予防の注意点守ってほしい事


糖尿病予防の注意点について

A>食事の偏りに注意する
甘いものなどの過剰摂取を避け、
バランスのよい食事をするようにする。
ビタミンや食物繊維が
豊富な野菜や海藻類などを多く摂取する。


B>血糖値検査をする

早期発見が治療の重要なので、
40歳前後から
血糖値検査などを受けてチェックをする。


C>食事の偏りに注意する

甘いものなどの過剰摂取を避け、
バランスのよい食事をするようにする。
ビタミンや食物繊維が
豊富な野菜や海藻類などを多く摂取する。


D>食べ過ぎに注意する

1日のカロリー量を知り
日常生活のなかで気をつける習慣を身につける。 

E>ながら食いをしない
テレビや本を読みながら食べ続けると、
食べた量も分かりにくく、
つい食べ過ぎてしまうので注意する

F>適度な運動をする
特別な運動をする必要はなく、
普段の生活の中て、
体を動かすようにする

G>アコールは控える
アルコールはカロリーが高いものが多いので
適量を心がける。
1週間に何日か禁酒日を作る

H>肥満に注意
肥満の人は糖尿病になる確立が高いので、
肥満度25以上の人は要注意 

I>ストレスをためない
体の生理機能が狂うこともあるので、
上手にストレス解消する

糖尿病予防が大事です
食生活運動には留意して下さい
| 予防 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マービー甘味料で糖尿病予防して下さい


マービー甘味料で糖尿病予防して
生活習慣変えて下さい

マービー甘味料の特徴

1>ウェイトコントロールに適しています。

2>砂糖や他の食品添加物は一切使用していません。

3>加熱しても苦味がでたり、素材の風味をそこないません

4>安全性も実証され多くの方々に愛用されています。

5>マービー甘味料液状は、デンプンから作られる還元麦芽糖を使用しています。

6>体内でインスリンの分泌をほとんど促さないので、
血糖値への影響もほとんどありません

7>マービー甘味料液状は、糖尿病や肥満症などのカロリー
摂取制限を必要とする方に適した低カロリー甘味料として
厚生労働省の許可を受けており
発売以来35年以上にわたって
病院や薬局を通じて多くの方に使われています

8>カロリーコントロールが必要な方や、
健康にダイエットしたい方など、
ご家族皆様で、安心してご利用いただける甘味料です


マービー甘味料は糖尿病患者でなくても
健康な人でもお役に立つ商品です
是非参考にして下さい
| 予防 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

糖尿病の予防対策大事です


糖尿病 予防 対策してますか?

糖尿病で良く食事制限が必要と言われますが
何故過食や肥満は駄目なのか分かりますかぴかぴか(新しい)

食事をすると、血糖値が上昇します、

血糖値の上昇を正常に戻す働きをするのが
インスリンと言うホルモンですひらめき

ブドウ糖はインスリンの助けを借りて
細胞に取り込まれたエネルギー源になったり
グリコーゲンや中性脂肪に変わりエネルギー源として貯蔵されます

簡単に書くと食事をすると、ブドウ糖という
物質に変わり人間の体に貯蔵され、エネルギーが必要
な時の為に蓄えられたブドウ糖が使われます

過食や運動不足が続くと、ブドウ糖がどんどん体内に入って
くるのに、エネルギーとして使われない為に
肥満になります

肥満が進むとブドウ糖は行き場を失い血液中を
漂います、すい臓は始めのうちは、インスリンを大量に
出しますがすい臓にも限界があり
分泌能力が落ちてきます
雷

糖尿病になるメカニズムです

血糖値を押さえる為にすい臓から
インスリンが分泌されます
すい臓が衰えてくると
インスリンの分泌能力が減退
します

糖尿病とインスリンとの関係です
| 予防 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
FX口座開設
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。