糖尿病と遺伝との関係について


糖尿病と遺伝との関係ですが

人間生きる為に必要なインスリンホルモン
何らかの原因で分泌できなくなる<<1型糖尿病>>

肥満、加齢、運動不足。<<2型糖尿病>>

1型糖尿病と2型糖尿病とでは
病因が違いますexclamation×2

1型糖尿病と2型糖尿病
共通することは、


発病する遺伝子を持っている
という事です


発病の引き金になる環境
生活習慣が大事になりなすぴかぴか(新しい)

同じ遺伝子を持っている
一卵性双生児=1型糖尿病
の場合もう一人は
約半分の確立え糖尿病に
なる見たいです

2型糖尿病になった場合は
4人のうち3人2型糖尿病
になる確率が増える見たいです

2型糖尿病は遺伝リスクが
大きい事がわかります


糖尿病と遺伝との関係について書きましたが
やはり大事なことは
生活習慣の見直しです
運動、食事のカロリー
気を付けて下さい耳
| 遺伝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

糖尿病と遺伝との関係有るのでしょうか


糖尿病と遺伝に関してですが
非常に気になる所です目

私は、母親が糖尿病だから私も糖尿病
になっても仕方がないと言う人いますどんっ(衝撃)

それなら親が糖尿病の人は必ず糖尿病ですか
という事ですexclamation×2

糖尿病の大きな原因は、
過食や肥満、運動不足
ストレス等
不自然な生活習慣、生活環境又は、加齢
等が原因で発症します


しかし、例外もあります、肥満の人でも、
糖尿病では無く、血糖値が正常の人もいます

糖尿病の発症は、遺伝的要素の果たす役割
大きいからですたらーっ(汗)

遺伝と言っても、糖尿病そのものでは無く
糖尿病になり易い体質が遺伝するのです

アルコールの飲みすぎによる
肝炎、肝炎のランゲルハンス島B細胞
破裂につながる疾患

血糖値の変化上がり下がり
肝臓摘出手術等のさまざまな
原因が、あります
ひらめき

しかしその数は圧倒的の少なく
生活習慣が原因で糖尿病になる
原因圧倒的に多いです

アルコールの飲みすぎによる
肝炎、肝炎のランゲルハンス島B細胞
破裂につながる疾患
血糖値の変化上がり下がりします

糖尿病患者は生活習慣の改善が
大事ですひらめき

| 遺伝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
FX口座開設
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。