糖尿病合併症動脈硬化は命を左右する病気です


糖尿病合併症動脈硬化ぴかぴか(新しい)

動脈硬化は、血管の壁が
硬く変化して血管が細くなり、
血液が流れにくくなる病気です。

血流が途絶えると、
そこから先へは酸素や栄養が
行き渡らず、細胞が活動できなくなり、
ついには細胞が壊死します

狭心症や心筋梗塞などの
心臓病や脳梗塞は
動脈硬化が原因で、
心臓や脳の細胞が
働かなくなることから
発症します。

日本人の死因の第1位はがん
2位と3位は心疾患、脳血管疾患が
占めています。

動脈硬化が人の命を左右する、
大変重要な病気です
また、糖尿病の合併症のひとつに
足の壊疽がありますが、
この発症にも動脈硬化が関係しています。


糖尿病合併症動脈硬化
気を付けて下さい


| 合併症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
FX口座開設
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。